深井こども園TOP > 8月 2014

お知らせ

2014 年 8 月 28 日 木曜日

dscf2037dscf2019dscf2020園庭開放では、曇り空でしたが、今年最後のプール開放と言うこともあって、沢山の方が来園してくれました。水鉄砲で的当てをしたり、プールで泳いだり、楽しい時間を過ごしました。きらきらクラブでは、ハンカチを洗濯ものに見立てて、洗う→絞る→干す等、ごっこ遊びをしました。9月は、ぴぴちゃんクラブ、ほっぺちゃんクラブ、青空保育が再開します。ぜひ遊びに来て下さい。


2014 年 8 月 21 日 木曜日

cimg1119p1020786cimg0146cimg1135鏡に映っている自分の姿に気づき、じっと見ています。保育者が鏡ごしに名前を呼んだり「だーれだ!」と声をかけると目が合い笑っています。笑ったあと、うしろにいるというのがわかっていて振り返り見ています。見えるという事に気づいているので、アルミシートの貼ってある箱や窓ガラスに映っている姿に立ち止まりじっと見ています。


2014 年 8 月 16 日 土曜日

dsc02572dsc02573 園庭の山をかけ登ったり、池での泥んこあそびや氷を使ったアイスホッケーあそびなどで、思い切り体を動かして汗をたくさんかいたあとは、園庭の椅子に座って木陰で冷たい水を飲みます。
「おかわり!」ともういっぱい飲み、ホッとひと息つきながらお友だちと遊びの続きを話しています。


2014 年 8 月 14 日 木曜日

dscn0983dscn1287dscn1288dscn0980

時計を分解して、歯車が重なり合って動く様子や、歯車が回転することで針が動くことなどにも気づいていました。
昨年度、年長児が時計を作って発表していたのを見ていた経験から、廃材を使って時計作りをしました。
「歯車が一緒に回って動いてた」「ネジで止まってた」「電池が入るところもあった」など分解した時に見た部分を様々な廃材を組み合わせていきながら、イメージを膨らませて作り進めていました。


2014 年 8 月 5 日 火曜日

ランチフェスタでうどん作りを体験した子ども達の間でうどん屋さんごっこが盛り上がりを見せていました。しかし遊びこんでいく中で「他にどんなメニューがあるんやろ?」や「注文はどうやって取ってるの?」、「おいしいダシの作り方は?」、「うどんは何分ゆでるの?」といった様々な疑問が子ども達から出てきました。
 そこで園の近くで営業されてる「幸喜心」さんという、うどん屋さんに無理をお願いして見学させてもらうことにしました。お忙しい中、子ども達の質問に丁寧に対応していただき、さらには鶏肉うどんやきつねうどんを実際に目の前で調理してくださりました。子ども達はプロの技や道具を間近で目にすることでとても感動した様子でした。
 また、出前のおかもちやバイクを見て、「他のクラスのお友達に配達しようか」などと早速新しいアイデアが浮かんできていました。
 帰りにはクラスの子ども達にとダシを分けてくださりみんなで味見をしてみました。「いいにおいやなぁ」や「昆布とカツオでとったんやで」といった会話が聞かれるなどうどんやさんごっこも新たな展開を見せそうです。