深井こども園TOP > 6月 2015

こだわり

2015 年 6 月 30 日 火曜日

ポンプから水を汲み出し洗濯遊びをしました。保育者が側でコツを伝えると「もんで洗うときれいになってきた」ともみ洗いや洗濯板を使って何枚も洗っていました。
また、物干しに干す際には、ハンカチを叩いてしわを伸ばすなど細かいところまで模倣して楽しんでいました。


2015 年 6 月 29 日 月曜日

DSC08476

DSCN7685

DSCN7684

CIMG1337

DSC08475

DSC08473

DSC08472花紙を貼って「あじさい」を作りました。両手を伸ばして縦長にちぎったり細かくちぎっていました。両面テープがついている画用紙に手をあて「ピタッ」とつく感触を楽しんだ後ちぎった花紙を貼っていきました。カゴから少しずつ取って貼ったり長くちぎったのを、そのまま貼ってみたり、上からパラパラ~と散らすように貼っている子どももいました。シールの感覚で貼ったのを取ろうとすると「ビリッ」と破れてしまい「あ~あ」と貼り直している子どももいました。画用紙に貼ってあった」「かたつむり」を指でなぞってははがそうとしていました。


2015 年 6 月 29 日 月曜日

DSC01273DSC01275DSC01278DSC01285

絵具を塗っておく仕掛けをした画用紙の果物の中から好きなものを選び、ハサミで切って水を入れ、色水作りをしました。グーパーグーパーと声に出し、手の動かし方を確認しながらハサミで切ると、果物が小さくなっていく様子を楽しんでいました。いちごだけを選んでいちごジュースを作る子や、色々な果物を選びミックスジュースを作ってあそぶ子もいました。水を入れ振って色が出てくると「ほんまのジュースになった!」と驚いた様子で、友だちと見せ合い、飲む真似をしていました。


2015 年 6 月 29 日 月曜日

IMG_0785

IMG_0780

IMG_0788 「とんぼやとんぼ」のわらべうたが大好きです。とんぼ役になると始めは恥ずかしそうにしていましたが、何度も繰り返しているうちに「とんぼは羽がある」「はやく動かすとはやくとぶ」とつぶやきながら両手を左右にひろげて大きな羽を作ったり、腕を上下に動かせながら輪の中をグルグルと走り、飛んでいるとんぼを表現していました。わらべうたが終わるととんぼ役に触られた子と役割が交代するルールをおぼえ「ここにきて」と自分から誘ったり、両手を広げとんぼ役の準備をしている姿も見られました。


2015 年 6 月 27 日 土曜日

DSC08753DSC08749DSC08746DSC08742お米の苗を植えました 。自分のバケツにたくさん土を入れるのも大変で「まだいっぱいにならへんわぁ」と言いながらも土を入れていました。そして土と水を混ぜ泥づくりをしました。水を入れると、どろどろの泥になり、混ぜるのにもかなり力が必要だということがわかりました。「苗を植えたら倒れないぐらいの硬さがちょうどいいよ」と伝えると、「このぐらい?」「水入れすぎたらびちょびちょになるで」「水はちょっとずつ入れたらいいんや!」と話し合っていました。
泥ができるといよいよ苗植えです。「お米元気に育ってや。」と声をかけながら人差し指を泥に差し、その穴に苗を植えました。これから水やりをしてお世話をしながら収穫できる日を楽しみにしていました。