深井こども園TOP > ランチフェスタ 「たこやき」

深井こども園のこだわり

ランチフェスタ 「たこやき」

2018 年 6 月 5 日 火曜日

 ランチフェスタで「たこ焼き」を作りました。自分たちで書いたレシピを見ながら、「この大きさ入るかな?」「もっと小さい方がいいかも」とたこ焼き機の形にあう大きさを考えながらちくわを切っていました。小麦粉を計るときは友だちと順番にスプーンでボールに入れ、計りの数字を見ながら「3になった」「5になった」とドキドキしながら計っていました。失敗するから玉子を割るのが嫌だと言っていた子どもも、友だちの様子を見たり真似をしているうちにコツをつかみ「できた!」と嬉しそうでした。玉子を小麦粉とだし汁をボールに入れて混ぜるときには、最初は「かたいな」「おもたい」「もっと力を入れてまぜよう」と工夫をしたり、混ぜているボールが動かないように側にいる友だちが「ここもっといてあげる」と手を添えている姿もありました。 美味しそうなたこ焼きが出来ると、「はやくたべたいなぁ」「ぼくの作ったのおいしいで」と本だち同士で話し、手作りのチケットを持って保育者が店番をしているたこ焼屋に出発!「いらっしゃいませ」と声をかけられると「おいしそう!!」「おおもりください」と嬉しそうに話していました。「○○ちゃん一緒にたべよう」と友だちを誘い、「作るの楽しかったな」「もちもちしてるね」「めっちゃおいしい~」と会話を弾ませながら、あっという間に食べていました。

DSC04379 DSC04383 DSC04411 DSC04419 DSCN5012 P1000996 P1010010 P1010019 P1010058 P1010062 P1010081 P1010083 P1010085 P1010092