深井こども園TOP > ランチフェスタをしました

深井こども園のこだわり

ランチフェスタをしました

2019 年 1 月 28 日 月曜日

 今年度最後、4回目のランチフェスタ「おでんやさん」をしました。「おでんやさんでどんなことをしよう」と5歳児がクラスで話し合いました。「おでんの引換券のチケットを作って、ハンコを押してみんなに配ろう」「テーブルまで案内する」「ご飯にふりかけのせてあげよう」などたくさんの意見が出ました。早速みんなで担当を決めると、グループごとに”いらっしょいませ”の練習をしていました。「私は○○ちゃんと一緒に案内係りがしたい」「じゃあ、僕はハンコ押すわ」と役割りを決めてランチフェスタがスタートしました。 年長児の「チケットコーナーはここですよ」の声を聞くと、ワクワクしながら待っていた3,4歳児がやってきて「チケット下さい」「ハンコかわいい」と嬉しそうに話ながらチケットを受けとっいていました。ランチルームに行き「いらっしゃいませ、こっちにきて下さい」と年長児に声を掛けられると、自分から手をつなぎに行ったり、すこし照れたような表情を見せていました。”お待たせしました”と保育者がおでんを配膳すると「大根あった」「にんじんとじゃがいももあるで」と異年齢児同士でおでんの具材を話し合う姿もありました。大きな口を開けてじゃがいもを食べている友だちの姿を見て「ぼくも・・」と真似をしたり、「おいしいな」と話しながらあっという間にたくさんの種類のおでんを食べていました。その後は、「おかわりする」「ちくわ一杯いれて!」と繰り返しお変わりを楽しむ姿がみられました。 食事の途中には保育者からのサプライズ!! ”ハイ!ハイ!”の掛け声に合わせて二人で棒を投げ合ったり、細い棒を使ってお皿を回している様子に「スゴイ!」「あれやってみたい」と興味津々でした。食事が終わると年長児からもらったチケットを大事そうに手に持ち。自分のリュックに直している姿が見られました。

2 3 5 6 7 8 9