深井こども園TOP > 園外保育に行きました。 3歳児

深井こども園のこだわり

園外保育に行きました。 3歳児

2020 年 11 月 6 日 金曜日

 

     

 3歳児だけで園外に出て散策をした後、公園で遊びました。

友だちとペアになり、「たのしみやな~」「なにがあるやろう!」とドキドキしている様子でした。

歩いている途中も地域の方に元気よく挨拶をしていました。

”花のこみち”では、色々な花が咲いており「まるいかたち!」や「ほいくえんにもいっしょのはなある!」など話をしながら通っていました。見つけた花を匂って「いいにおい~」と喜んでいました。

公園に着くと赤や黄に紅葉した落ち葉がたくさんあり、「きいろとあかがまざっててきれい!」や「ぜんぶきいろ!」など自分が気に入った葉っぱをひとつずつ入れる子どもや両手で落ち葉をかき集めて袋をいっぱいにしている子どもがいました。

”走ってあそびたい!”とリクエストがあり、みんなで走ることにしました。「よーいどん!」の掛け声で広い場所をおもいきり走りました。走るのが気持ち良かったようで「もういっかい!」と何度も走りました。

鬼ごっこも何回もして「はぁ~つかれたけど…たのしいな~」と満足そうでした。

園に戻り、園庭でお弁当を食べました。「〇〇のおべんとうはこんなんやで!」と保育者や友だちに見せていました。

外で食べるお弁当は楽しくて、おいしかったようで「おいしいな~」と笑顔で話しながらすぐに完食しているお友だちもいました。

帰ってきてからも「たのしかったな~」「まだわくわくする!」と公園で遊んだことを思い出している様子でした。