深井こども園TOP > 川の源流を見てきたよ!~ふれあいの森~

深井こども園のこだわり

川の源流を見てきたよ!~ふれあいの森~

2014 年 6 月 27 日 金曜日

dscn1719dscn1699dscn0867dscn0851dscn0685dscn0646cimg0062cimg00125月に引き続き第2回目。川の源流を探しに、川に沿って森の中をどんどん入って行きました。いのししの通り道を見つけてのぞいてみたり、深呼吸をしてみると、雨の後だったので「かたつむりの匂いがする!」と口にする子もいました。急な山道もみんなで励まし合いながら「もうすぐかな・・」と登ると木の陰に小さな穴がありました。その隙間からポタリポタリと水の雫が落ちているのを見つけ、「これが源流」と教えてもらうと「どこから落ちてくるんだろう」とキョロキョロ探していました。サウンドマップで遊びました。目を閉じて耳を澄ませば、森の中から聞こえる音を絵に描いて表現してみました。「うん、うん」とうなずきながら紙の上にみんな違った絵を描いて楽しむ事が出来ました。次に、前回見つけた「自分の木」を見に行きました。どれだったかな・・と真剣な顔で探し見つかった時には抱きついて喜ぶと「ひさしぶりっていってる!」と木と話しもしていました。森の葉っぱでお茶を作りました。森の入口にある「チャノキ」の葉を摘んで、ホットプレートで蒸した茶葉をもんでいき、お湯を注いで頂きました。ばん茶と緑茶に似た味で、子ども達も「おいしい~おかわり!」と自分たちで摘んだお茶は最高に美味しかったようです。第3回目の森の探険は9月です。どんな発見をするのでしょうか。