深井こども園TOP > 両足跳びに挑戦しています。ぺんぎん組

深井こども園採用情報

両足跳びに挑戦しています。ぺんぎん組

2015 年 4 月 25 日 土曜日

 2歳児クラスの発達の特徴である脚全体の筋肉を使う運動遊びに取り組んでいます。
 最初は「うさぎうさぎ」のわらべ歌に合わせて、その場でピョンピョンと跳んで遊びました。初めは3回や4回しか飛べなかった子どもも、周囲の子ども達の頑張って跳んでいる姿をみて、「もう一回!」と息を切らせて遊んでいました。
徐々に慣れてきた子どもたちは、小さいフープを並べて、「前に跳ぶ」、「連続して跳ぶ」という事を目標に遊んでいます。自分のイメージした所に上手に着地できず、諦めそうになる場面も見られました。
 しかし、保育者の見本や上手なお友達を見て、足だけではなく腕を振って反動をつけたり、膝を曲げて脚全体を使って跳ぶことに気づき、ピョンピョンと連続で跳べるようになってきました。また少し難しい子どもは、連続ではなくても、ひと呼吸入れながら最後までやり切る姿が見られます。
 この後は、階段のような段を足を交互に使ってのぼったり、片足で5秒や10秒立ってバランスを取る遊びなどを計画しています。