深井こども園TOP > 2月 2016

お知らせ

2016 年 2 月 20 日 土曜日

DSC02142DSC02104 DSCN0052 DSC02167 DSCN0074 P1120386 P1120381 DSC02217 P1230799

 

 

 

 

 

楽しみにしていたお別れ遠足で電車に乗ってビッグバンに行ってきました。ビッグバンへ到着し中へ入ると楽しそうな空間にワクワクした様子で回りを見渡しながらアストロキャンプのワニのコーナーへ行きました。大きな泣き声や大きな歯がリアルでワニに少し怖がりながらも友だちを誘って入っていました。アスレチックで高い岩へ登り、列になって滑り台をすべったり、暗いトンネルの中を探検したり思う存分楽しみました。その後移動したおもちゃスペースシップにあったたこ焼き屋さんや昔の様子を再現した駄菓子屋さんでは珍しい物に興味津々で触ったり、ごっこを楽しむ様子が見られました。また、保育園にはないコマを回したり、手裏剣をしたりする姿もありました。顔の形が浮き出るコーナーでは友だちの顔が浮かび上がってくると「出てきた!〇〇ちゃんや!」と笑い合いながら楽しんでいました。大きなシャボン玉を作るコーナーでは「そっと長く息を吹き続けるんやで」と教え合いながら遊んだり、煙がたまったら雲ができるコーナーでは力を合わせて押して大きな雲ができていました。

 そして待ちに待ったお弁当の時間。手作りのお弁当を楽しみにふたをあけると・・・「卵焼き入ってる!」「ジバニャンの顔やで」「ウィンナー一緒だね。」と話しながらおいしくいただきました。

 午後からは工作コーナーでペンダントづくりをしました。発泡スチロールに好きな絵をペンで描きスタッフや保育者に切ってもらい、ひもを通すとオリジナルのペンダントが出来上がり,大切そうに首からかけていました。

たくさんの体験をして楽しかったことを園に帰ってからも友だちとおしゃべりしていました。

 


2016 年 2 月 18 日 木曜日

DSC01907 DSC01911 DSC01914 P1120194  DSC01931    DSC04819 DSCN8577

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

DSC01985

DSC01995 DSCN8663    DSCN8681

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

DSCN8714 DSC04886 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふれあいの森へ行きました。落ち葉の下にいる虫の絵本を見せてもらい、ふれあいの森の担当者(愛称 きのっち)に「目には見えない虫も冬を越すために葉の下にいる」ことや、「足がいっぱいついている虫は自分を守るために毒があるから触らないようにする」などを教えてもらいました。スコップで葉っぱの下を見てみるとやすでや小さな幼虫、ミミズの赤ちゃんを見つけ透明のケースに入れ森の館に持って帰りました。

 草木の種の上に落ち葉が積もっていると芽吹かないことや優しくしないと芽がつぶれたり、虫が死んでしまう事を教えてもらいながら、てみや熊手を使って慎重に落ち葉かきをしました。かき集めた落ち葉で山を作りました。あかねずみはどんぐりが好きで冬の間どんぐりを隠してエサにしている事を教えてもらい、子ども達もねずみになって色の付いたどんぐりを1人2つ落ち葉の山に隠し、探しましたがみんな見つけることができませんでした。ねずみは隠した場所を忘れ10個隠しても1個か2個しか見つけられないと聞きました。たき火をするために小枝を拾い広場までもどりました。

 拾った木をたき火に入れて、子ども達が事前に選んだリンゴ・バナナ・じゃがいも・さつまいも・しめじをアルミホイルに包んで焼きました。焼き上がりを楽しみにして昼食を食べました。午前中に捕った虫を顕微鏡で見ると小さな虫も大きく見え驚いていました。

 

 午後からは焼きあがった食材を食べました。焼くと甘みが増したり、おいしくなることに気づいていました。細い竹の先にマシュマロを刺し、焦げないようにクルクルと回して焼いて食べました。

 11月に巻いたこもの中をはずしました。うっしーさんにカニグモやカタツムリの赤ちゃんなどについて教えてもらいました。白い綿のようなものを見つけると積極的に質問して、クモの家であることをわかりました。

 最後のふれあいの森という事できのっちと写真を見ながら1年の振り返りをし、思い出しながらわかったことを話していました。そして、子ども達からきのっちに手紙のプレゼントをし握手をしながら感謝の気持ちを伝えていました。


2016 年 2 月 15 日 月曜日

 

2月15日から保育者と一緒に新しい部屋のおもちゃで遊んだり、トイレに行ったり手洗いの仕方を知り、少しずつ慣れていくために進級をしました。進級式では写真つきのメッセージカードを少し照れながら園長から受け取る姿がありました。また、4・5歳児が2階に上がったらどんなおもちゃがあってどんな楽しい活動があるのかを絵に描いて教えてくれ、今日から2階に上がる2歳児もキラキラした目でそれを見ていました。

CIMG0086CIMG9672  CIMG9670DSCN9907


2016 年 2 月 13 日 土曜日

CIMG9609 DSCN9939 DSCN9947 P2090639前屈・まりつき・鉄棒ぶら下がり・幅跳び・ぞうきんがけ競争などの種目の記録を測りました。鉄棒では、何秒ぶら下がることができるかに挑戦し、手が痛くなってきて苦しそうな表情をしながらも、少しでも長くぶら下がっていようと頑張っていました。まりつきでは、友だち同士でペアになって協力し、ボールのついた数を数え合う姿もみられました。得意な種目、苦手な種目それぞれありますが、自分のできる限界に挑戦していました。


2016 年 2 月 8 日 月曜日

1月のお正月遊びでは、獅子舞の踊りや、5歳児のあやとりやけん玉をみました。初めてみる獅子舞に驚いてお母さんの後ろにかくれる姿もありました。すごろくのさいころをふったり、コマやけん玉を作ったり園庭で羽子板をしたりと楽しんでいました。

鬼のお面作りでは、髪の毛がわりの毛糸をきれいに並べてはったり、どんな顔にしようかなとお母さんと色々話しながら作っていました。

DSC07116DSC07123DSC07126DSC07150DSC07157