深井こども園TOP > 2月 2019

お知らせ

2019 年 2 月 28 日 木曜日

1-3 4-4新ぺんぎん 9-9 9-10 9-11 IMG_0433 IMG_0444 P1000807 P1000810

“おひさま楽団”の方が遊びに来てくれました。お兄さんお姉さんが出てくると身を乗り出してわくわくした様子でみて、歌に合わせて手拍子をしたり踊ったりととても楽しそうでした。小さいクラスの子どもたちも知っている歌が流れると、体を左右に揺らしたり、口ずさんだりして楽しみ、大きいクラスの子どもたちは、肩を組んだり、手を繋いだりしながら歌っている子もいました。最後は、お兄さんお姉さんとタッチし笑顔で「ありがとうございました」と伝える様子がありました。


2019 年 2 月 26 日 火曜日

2月は豆まきがあり、園児たちと一緒に参加していただきました。和太鼓の音と共に登場した鬼に驚き、新聞紙で作った豆を投げたいけどなかなか投げれなかったり、泣いたりする姿がありました。最後は、バイバイと手をふっていました。3月は、サーキットあそびやリトミックで体を楽しく動かすあそびを予定しています。ぜひ、あそびに来て下さいね。

P1040009P1040007P1040012


2019 年 2 月 26 日 火曜日

深井小学校1年生との交流がありました。小学生とペアになり伝承あそびのコーナーを周りました。おはじきコーナーでは上手く当たるコツを教えてもらい、あやとりコーナーでは小学生に向かい合って、糸を一緒に持って丁寧に教えてもらいながら、「難しい」と試行錯誤する様子がありました。ゴム跳びコーナーでは高さによって違う跳び方を教えてもらい、連続して跳んでいました。けん玉やコマのコーナーでは、色々な技を自分たちから披露し「すごいな~」と言われ思わず笑顔がこぼれていました。挨拶もしっかり言えて「もう一年生みたいね!」と褒められ嬉しそうな表情でした。入学への期待が高まった楽しい交流会でした。

DSC00011 DSC00017 DSCN7369 DSCN7380 DSCN7423 P1000753 P1000779 P1000784


2019 年 2 月 20 日 水曜日

進級式がありました。3、4、5歳の子どもたちがどんな楽しい事があるのかを紙芝居などを使ってみんなに話してくれたり「おもいで」の証書を園長先生からクラスの代表が前に出て、みんなの分も受け取ったりしました。恥ずかしそうにする子どももいれば、緊張しながらも嬉しそうに受け取る姿もありました。保育者がする「はらぺこあおむし」のペープサートを見たり、最後にみんなで「うたえバンバン」の歌を元気良くうたい、進級する喜びいっぱいの笑顔で進級式をおえました。

P1540463 P2190270 P2190275 P2190282 P2190298 P2190303


2019 年 2 月 14 日 木曜日

DSC07257 DSC07281 DSCN7247 DSCN7289 IMG_0294 IMG_1347 IMG_1370 IMG_1373 IMG_1407 IMG_1462 IMG_1415

最後のふれあいの森に行きました。午前中は1年間、草花、鳥、虫の生き物などで学んだり体験したことをクイズで振り返りながら探索したり、春に向かう自然を観察したり触れたりしました。グループごとに森の中を歩き、きのこやモグラが通った穴に気がつくと、「ここにもある!」と友だち同士で教え合ったり「何回も通ったから知ってる!」と得意気に言ったりする姿もありました。また、“おじいさんの木”を見つけると、「古い木やけど立派やな!」と言う姿や、ギューと抱きしめ「ありがとう」と伝える姿も見られました。4月に一度通った秋の台風で通れなかった道を歩くと、まだ折れたままの木や、根っこから倒れている木を間近で見ました。「うわぁ」と衝撃を受けていましたが、根っこから倒れていても生きているということを教えてもらい、「まだ生きてるんやな」と木を触り、自然に戻すには時間がかかるということを学んでいました。また、シジュウカラは「チュピチュピ」と鳴き、メジロは「ピピピ」と鳴くということも教えてもらい、耳をすませて聞いたりしていました。午後からは食べる食べられる生き物同士の繋がりについて復習しながら、草を減らすだけで暮らしていけなくなる生き物がいるということを知り、ほんのちょっとのことでも生き物に影響していくということを教えてもらいました。そして、最後には、みんなと体験したことや、生き物の絵を描いて、オリジナルのペンダントを作りました。思い出をいっぱいに描いた出来上がったペンダントを嬉しそうに首にかけていました。お世話になったふれあいの森のみなさんに心を込めてお礼の言葉を言っていました。