深井こども園TOP > 4月 2019

お知らせ

2019 年 4 月 29 日 月曜日

親子遠足がありました。前日から友だち同士で「明日何の日か知ってる?」「お弁当楽しみやな」と遠足への期待を話す姿がありました。

当日は公園内を歩き問題を解いていくウォークラリーから始まりました。

問題を友だちと相談したり、お家の方と一緒に考えながら正解し、シールをもらえるとみんなで喜ぶ様子がありました。                  集めたシールの文字を並び替え言葉を作る問題では一緒に参加したきょうだいにアドバイスをもらいながら完成させていました。

ウォークラリーの後は原っぱでお弁当を食べました。クラスを越えて友だち同士集まりながら親子で楽しそうに食べ、ウォークラリーでの出来事や途中の池で見たカメなどの生き物の話などで盛り上がっていました。

午後からはクラスごとに別れてふれあい遊びやゲームをして交流をしました。

元気良く自己紹介をしたり、協力してゲームに取り組む姿にお家の方も成長を感じながら夢中になり最後まで楽しんでいました。

たくさんの交流の輪が広がった遠足となりました。

 

P1000324P1000321P1000311P1000359P1000352P1000341IMG_9834


2019 年 4 月 19 日 金曜日

1 (2) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 

年長組になったら行くことを楽しみにしていた子ども達は、期待を膨らませて初めてのふれあいの森を行きました。

森を案内してもらうガイドの方から「目で見る」「耳で聴く」「手で触ってみる」など五感を通して自然を感じる方法を教えてもらいました。

午前中は菜の花の咲く広い野原で虫探しをしました。グループに分れ草をかき分け、葉っぱの下に隠れているバッタやてんとう虫、くもなどを捕まえて虫めがねボックスに入れ「わぁ~大きく見えた」と観察し模様や足の数などについて友だちと話し合っていました。

苦手な虫な友だちがいると「僕が捕まえたるわ」と助け合う姿もありました。

昼食はおかず入りのおにぎりを食べ「からあげ入ってた」「ウインナー入ってた」と中身を見せ合い、お話もはずんだ楽しい時間になりました。

午後からは2時間ほどの時間をかけ、里みちや尾根みちなど森の中を歩き園内散策をしました。昨年の台風で倒れた木々を初めて真近で見て台風のすごさを感じたり、耳をすましウグイスやシュレーゲルアオガエルの声を耳で感じたり、赤ちゃん葉っぱ新芽を見たり触れたりしました。森の中を歩く中で、ガイドの方の言葉を思い出して「ここにも咲いてる」と教えてもらった植物を見つけたり、「土がフカフカする」「歩くとカサカサ音がする」など五感を使って自然を感じていました。

帰りのバスの中では「ふれあいの森楽しかったなぁ」という言葉もありました。

これから年間を通して自然や虫の変化と自然のしくみについて学んでいき、気づいたことを遊びで深めていきたいと思います。

 


2019 年 4 月 15 日 月曜日

P1000059 P1000060 P1000071 P1000074 園庭の満開の桜の木を眺めながら、お花見ランチをしました。異年齢児でテーブルを囲み、「外で食べると、おいしい!!」と嬉しそうに食べたり、「桜の花びらふってきた!きれいやなぁ!」と友だちや保育者との会話も弾んでいました。また、4.5歳児は「さくら」「ジグザグおさんぽ」の歌をみんなでうたい、ポカポカ日和の中、楽しい食事となりました。


2019 年 4 月 1 日 月曜日

入園式がありました。5歳児の『おもちゃのチャチャチャ』や『歌えバンバン』の歌や、保育者からの『ドレミのうた』のプレゼントに、保護者の方と一緒に手拍子をしたり、体を揺らして楽しむ姿がみられました。

明日からの登園、楽しみにお待ちしております。

IMG_1927DSCF4117P4010025


2019 年 4 月 1 日 月曜日

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。